2017年01月

政務調査会

20170112_231521

1月10日から今日まで県庁にて政務調査会が↓の画像の日程で開かれました。
20170111_172608

1コマ80分で兵庫県の各部局から来年度の重要施策や、新規施策と来年度予算の概算要求についての説明があり、その後質疑応答をしました。
震災関連県債(借金)が依然として4800億円もあり、厳しい財政状況の中、行財政構造改革を進めながら地方創生(兵庫県では地域創生という)をし、地域の活力を再生させ、少子高齢化・人口減少社会を乗り越えていくために、また県民が安全・安心に暮らすための施策を展開していかなくてはなりません。限られた予算の中で、効果的な取組みが進められるように、活発な意見交換をしました。

20170111_134601

次の定例会(議会)では来年度の予算審議が行われますので、この3日間の政務調査会での内容を活かして、臨みたいと思います。



今週はえべっさん(いわゆる十日えびす)が開催されましたので、10日に経営者の端くれとして商売繁盛を願い西宮神社に行ってきました。
20170110_211619
20170110_213518

今年も本当に大賑わいでした。
商売繁盛がキーワードな神事なのでしょうが、この時期えべっさんが1番繁盛しているのではないだろうか。
※欲張りな僕は翌日の晩は住まいの近くの越木岩神社にも行ってまいりました。この越木岩神社は泣き相撲でも有名ですが、「北のえべっさん」とも言われ、蛭子大神が西宮神社より勧請され祀られています。詳しくは http://www.koshikiiwa-jinja.jp/koshiki/
もちろん、我が事よりも県内経済の活性化をお祈りしてきました!

最後に、この時期は年始の行事が目白押し
20170108_093545
消防の出初式、雨が降り冷え込む中開催されました。消防署や消防団員の方日々ありがとうございます。

20170109_123327
成人式を迎えられた皆さん、おめでとうございます。
選挙権年齢は引き下げられましたが、この国ではまだまだ20歳というのは大きな節目となっています。これまでの保護される立場から自立を求められる立場になり、多くの責任や義務も求められます。ある意味大人になることは不自由になることかもしれません。しかし、皆さんも社会づくりや、街づくりに本格的に関わるようになります。皆さんの無限の可能性に大いに期待するところでありますと同時に、我々も少し先輩として模範とならなければならないと改めて身が引き締まる思いにもなりました。

まだまだ、年始の行事が続きます。それと間もなく、震災から22年が経ちます。思い出したくない方もおられるでしょうが、その時の教訓は決して忘れてはならないと思います。1月17日はメモリアルウォークに今年も15kmで参加しようと思います。お時間のある方は一緒に歩きませんか?↓のURLから申し込むことができますのでお問い合わせください。また、当日会場にて申し込むことも可能のようです。(混雑するので、要注意)
http://19950117hyogo.jp/gathering/

視閲式に参加 (酉と鳥)

image


 本日は兵庫県議会 警察常任委員として、「兵庫県警察年頭視閲式」にお招きいただきました。
 ところで「年頭視閲式」とは、新年を迎えるにあたり、警察職員の姿勢、態度、服装及び装備等の状況を点検し、「県民の安全を守る力強い警察」の確立を目的として挙行されます。

内容としては部隊の視閲
image

image


警察本部長の訓示が行われ、県知事、公安委員会委員長による祝辞のあとに、アトラクションとして
○兵庫県警察音楽隊によるドリル演奏
image

image

image

※警察と県民とを音楽による架け橋でつなぐために結成されています。

続いて
○白バイ隊によるテクニカル走行
image

image

image

※実は私、大型自動二輪の運転免許を取得しているのですが、白バイ隊の真似はできません。物凄い技術力と連帯感です。

その後、各部隊による分列行進が行われました。
image

image

image

image

image

image

image


ちなみに、視閲官は警察本部長
受閲部隊は
総指揮を総務部長が行い
○一般部隊として(部隊指揮官 機動隊長、人員505名)
・機動隊
・広域緊急救助隊
・管区機動隊
・警察学校隊
・女性特別機動隊
・機動警察通信隊
・警察犬隊
・音楽隊
○車両部隊として(部隊指揮官 機動パトロール隊長、人員46名・車両30台)
・白バイ隊
・交通パトカー隊
・機動パトカー隊
・捜査車両隊

という構成で行われました。
 
 県民の日々の暮らしや、自由な経済活動は「安全・安心」の上に成り立っています。普段交通の取り締まり等で不快な思いをされている方がおられるかもしれませんが、その「安全・安心」を守るために、時には危険を顧みず職務を遂行する兵庫県警察へのより一層のご理解と、応援をよろしくお願いいたします。
※今年から場所がポーアイしおさい公園になり、神戸の港町を背景に行われました。一般の方も視ることができるようですし、その他県民が参加できる様々な行事もありますので、兵庫県警察のホームページもご覧ください。↓
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/variety/gyoji/index.htm
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/

 そういえば(昨日のブログに続き)、兵庫県警察のマスコットも鳥です。「こうへいくん」と「まもりちゃん」です。↓
image

image

詳しくは↓
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/kohei/index.htm
※もちろん兵庫県のマスコット「はばタン」もよろしく!詳しくは↓
https://web.pref.hyogo.lg.jp/ac02/ac02_3_000000011.html

 安全・安心を基に皆さんにとって更なる飛躍となる年となることを祈念いたします、

新年 (酉と酒)

明けましておめでとうございます。


 ばたばたと年末年始が過ぎ、昨日は兵庫県公館で行われた平成29年「兵庫県関係者新年交礼会」に出席しました。
20170104_110516
 知事をはじめ課室長以上の職員、各種行政委員会の委員、県議会議員、県に関係する団体の役職員、県退職者団体、記者クラブが一堂に会し新年のあいさつをしました。
※写真に写っているビールのような飲み物はノンアルコールビールです。もちろん会費は300円(自費で)払います。

 そして本日は西宮商工会議所・西宮納税協会・西宮青年会議所・西宮貿易協会主催による「賀詞交歓会」に参加しました。
20170105_154517
20170105_154530

 こういった行事に参加するといよいよ平成29年が本格的にスタートしたっていうような感じがします。
 ところで今年は「酉年」です。今までの成果をトリこむ年などといわれたりしますが、その「酉」という文字、横に「サンズイ」を付けると「酒」という文字になります。そもそも「酉」という字が表す意味は「酒を盛った器」であるとか「酒樽」で、酒を醸造する時の容器を象った象形文字だそうです。西宮は古くから酒造りで有名です。西宮の酒は良質で江戸時代には「下り酒」(上方から江戸へ下る酒)といわれ、そこから質の悪い物事を表す「くだらない」という言葉が生まれたとのことです。
 西宮のお酒が美味しい理由の一つとして「宮水」という湧き水を使用すること、水を表す「サンズイ」と「酉」を合わせて「酒」になります。そして「六甲おろし」(寒風)などの気候条件に加え、播州や摂津の良質の米を原料とすること、ちなみに兵庫県は酒米で有名な「山田錦」の生産量が日本一です。さらに杜氏による丹精を込めた仕事が何よりも肝心で、より風味や質を高めるのではないかと思います。
今年も丹精を込めた仕事ができるように心掛け、兵庫県や西宮の発展のため微力ながら尽くしたいと思います。

最後に、
兵庫県のマスコットは↓
101
お馴染みの「はばタン」ですが、ヒヨコではなくフェニックス(不死鳥)です。酉年のこの機会に県内外の多くの皆さんに知ってもらえれば幸いです。※隣りの大阪府のマスコットも鳥なので、負けないように応援したいと思います。

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

                                               兵庫県議会議員  中野 郁吾