2016年09月

避難準備情報 避難勧告が各地で発令されています。

避難情報
http://emergency.weather.yahoo.co.jp/weather/jp/evacuation/#p28
現在、県庁の維新の会の控え室にいますが、外は物凄い暴風雨です。

『避難準備情報』は 人的被害が発生する災害の可能性がある場合に「災害時要援護者」(高齢者や、身体障害者、子どもなどのいわゆる災害弱者で、移動に時間がかかる人)を避難させるために、自治体が発令するものです。また、災害時要援護者ではない人々には、その発令により、家族等への連絡や、非常用持ち出し品の用意等の
避難を具体的に準備してください。

『避難勧告』は 対象地域の土地、建物などに被害が発生する恐れのある場合に住民に対して行われる勧告で、災害対策基本法60条に基づき、原則市町村長の判断で行われます。発令された対象地域で通常の避難行動ができる方は、計画された避難場所等への避難行動を開始してください。

言葉だけでは違いがわかりにくいですが、早めの対策と、また避難で移動される方は十分に風や飛来物、また水流で流されるような場所などに気をつけてください。

さらに『避難指示』は 避難勧告よりも、緊急度や危険性が高い場合に発令され、判断で市町村長が行い、市町村長が行えない場合は都道府県知事が代行します。避難行動中の方は確実な避難行動をとってください。また対象地域でまだ避難していない方は、ただちに避難行動に移るとともに、その行動に移る時間的余裕などがない場合は生命を守る最低限の行動をお願いします。


泣き相撲

昨日は越木岩神社の『泣き相撲』に家族と共に行ってきました。
『泣き相撲』とは、越木岩神社で毎年秋季例大祭行事として開催され、お子様を授かったことに感謝すると共に、健康に育つよう祈願する行事です、神聖な土俵に素足をつけることにより災いや悪霊を払いのけると伝えられています。

長男の時は全く泣きませんでしたが、次男は程よく泣いていました。
image


この日は西宮市内外から多くの家族連れで、賑わっていました。

安産祈願なども有名な、越木岩神社のURLです。↓
http://www.koshikiiwa-jinja.jp/